読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

9log

アウトプットの練習

【ポケモンGO】わざについて

ポケモンGO 攻略

わざに付いて思ったこと

基礎情報

ShiphLoadの技データを参照

thesilphroad.com

DPS

技の秒間当たりの威力
これが高いほど効率の良い技

タイプ倍率

  • タイプ一致技 1.25倍
  • こうかばつぐん 1.25倍
  • こうかイマイチ 0.8倍

ダメージ計算式は判明してないので参考程度に 本家よりも倍率が低いので絶対ではない

Power&Duration

威力と次に動けるようになるまでの時間
威力の高いわざほどDurationが長い傾向があるがDurationの長い技のほうがゲージが溜まりやすいようだ

回避

回避判定の発生フレームは分からないが回避判定時間は0.5秒 クールダウンも0.5秒の模様
完全回避してもダメージは1/4貰う設定
ゲージ技は後述の発生時間の関係で完全回避は不可能な技が多い

Damage Window

ダメージ発生時間
基本技は一律200msに設定されているようだがゲージ技はその限りではなく、回避のされやすさに影響するようだ。 DamageWindowが500msを超える技の完全回避は不可能
回避出来た分ダメージから減算する仕組みになっている模様
ふぶきはこれが0msだが回避不能という意味らしいので注意

imgur.com

防衛側が回避行動をとらないので攻撃側には全く意味のない数字だが、ジムに配置するポケモンのゲージ技には重要

通常技

  • 回転(モーション)の早いわざほど威力が低く、回避に移り易い
    • 攻撃時は適時回避を挟む必要があるので単純なDPSでは強弱を比較できない
  • 遅いわざは威力が高くゲージが溜まりやすいがモーションが長いので咄嗟の回避が難しい
    • そもそも回避しない防衛側ポケモンはこっちのほうが有利と思われる
    • 防衛側のゲージがちゃんと計算されているかは不明だが
    • 防衛側も最速で連打してくれるわけじゃないので単発が強い技のほうがロスが少ない

結論:
DPSはあまり当てにならない
早い技は攻撃向き
遅い技は防衛向き

ゲージ技

  • 単純に単発威力の高いものが強い印象
    • CP格下相手でもタイプ一致のハイドロポンプ一発で6割以上持っていかれたりする
    • モーションはどれも基本的に遅く、反撃を許してしまうので中途半端な威力のゲージ技を出してる最中に高威力技を合わせられると目も当てられない
  • 軽いゲージ技は遅い通常技と組み合わせるとゲージが溜まりまくって連打できるので悪くない
    • あわ&れいとうパンチのニョロボンを所持しているがこれは結構強い あわ1回で被弾分のゲージ含めてれいとうパンチが撃てる
  • 通常技とゲージ技がどっちも重い系はまだ良いがどっちも軽いポケモンは防衛には向かない  防衛側ポケモンが軽い技を使っても回避されてしまうので決定打にならない
    • れんぞくぎり&はさむのカイロスとか
    • ドラゴンクロー持ちのカイリューやのしかかり持ちのカビゴン等も同じ理由でジムに居ても割りと勝てる 高CPにビビらずに挑戦すべし
    • ハイドロポンプ持ちのシャワーズは高HPで耐えてポンプでワンパンしてくるので注意してしっかり回避しないとCP格上で挑んでも負けやすい
  • 防衛側はワンチャンスで一気に削れる高威力技のほうが強い
    • 攻撃側は避け方さえわかってれば回避判定をほぼ確実に取れるので100%威力で食らうのはご法度
  • 通常技のモーション中にゲージ技の長押しが完了しても出ないので注意

結論:
やはりDPSはあまり当てにならない
軽い通常技と合わせるなら高威力技
重い通常技と合わせるなら低威力技
DamageWindowの長い技は完全回避不可能なので防衛向き

広告を非表示にする